YouTube動画

【キッチン整理収納術】キッチンの収納スペースが足りない場合は?片づけお母さん流狭いキッチンの片付け方法2つのポイント!

こんにちは。片づけお母さんです(^^♪

今回は、

「キッチンの収納スペースが足りない場合はどうしたらいいの?」

という質問を頂きましたので、収納スペースについて考えてみようと思います。

私がキッチンの片づけの作業に伺って、お話を聞いてみるとキッチンの収納スペースが足りないと感じている人って意外と多いですね。

1.キッチンスペースを見直す

まず、自分の家のキッチンの収納スペースはどのくらいあるのか、見直してみましょう。

シンク下や上、コンロ下、キッチンの壁の広さによって、冷蔵庫や食器棚や電化製品の置く場所が決まってくるかと思います。

その収納場所に、キッチン用品(鍋やフライパン、食器類、調味料、食品ストック、洗剤やラップなどの雑貨類、等々)は、収納できるのかを考えてみましょう。

もし、わが家のように、せまくて小さなキッチンであれば、キッチン用品の量を少なくする必要があります。あとは、食器棚の高さを高くして収納スペースを広げる方法もありますが、安全性も考えると、高いところには重いものなどを置くことはおすすめ出来ません。

私は背が低いので、高い棚の上の方は手が届かないのと、高い棚は圧迫感があって苦手なので、背の低い棚にしています。

ですので、収納スペースがちょっと足りないので、壁を利用した、「壁面突っ張りラック」を使った収納をしています。

2年前、ここに引越してきたときは、右側に突っ張りラックを置いていました。

今回模様替えをしたので前面に変えました。

10年くらい使っているラックで、前の家では玄関で帽子やコートなどを掛けて使っていました。ですので、もう処分してもいいかな?とも思ったのですが、手作り食器棚のうしろに置いてみようかなと思って、突っ張ってみました。窓に少しかかっちゃうけど、もうちょっと使ってあげよう(*’▽’)

かなりキッチン用品を少なくしているので、何を収納しようかなと考えました。コンロ前にあるラックに収納している調味料ですが、コンロ前だと、かなり油がはねて調味料容器が、ベトベトになるので、こちらに移動することしました。

料理をするときも、クルッと後ろを向けば手が届くので便利ですし、コンロ近くに置くより安全です。それに、マメに調味料の容器を拭かなくてすみますね!

収納スペースに余裕ができると、気持ちもスッキリして台所作業もはかどりそうです。

今回は、キッチンの模様替えをしたときに、以前から使っていた「壁面突っ張りラック」をもう一度使うようにしました。その他にもシンク下、シンク上、コンロ下、などの収納スペースも見直して、収納スペースを広くしてみました。

2.キッチン用品を見直す

収納スペースが足りない時、まずは、もう一度キッチン用品を見直してみましょう。

同じ種類のもの、例えば、ご飯のへらが何個もあるかもしれませんし、その他にもう使っていないキッチン用品が出てくるかもしれません。その時には、今自分が一番使いやすいものを残しましょう!

キッチンを快適に収納するには、物の量を少なくすると把握しやすくなり収納もラクになります。この機会に「使っているモノ」「使っていないモノ」を分けることをぜひおススメします。そして、便利な収納グッズを選んで収納スペースを広げてみましょう。

キッチンの収納スペースが足りない時には、よかったら参考にしてみて下さいね(*^^)v

動画でも配信していますので、ご覧になってください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT ME
きっき
きっき
「片づけ生活」の代表で、このサイトとYouTubeチャンネルの管理人です。主に当サービスの企画を考えたり、ブログの執筆を行っております。 このブログを読んだり、サービスを受けてくださる方の生活が今よりも少しでも良くなるようなお手伝いができればと思っております。
【YouTubeチャンネル】片づけ生活のノウハウを動画で見よう!

片づけ生活の片付けノウハウが満載に詰まったYouTubeチャンネルを始めました!

動画で、音声で片付けの方法を学びましょう。YouTubeの動画はすべて無料なので、いつでもどこでも片付けの方法を簡単に学べます。

チャンネル登録をすれば、より簡単に私たちの動画が見れます。

今すぐYouTubeを見る

こちらの記事もおすすめ!