セリア(seria)

100均セリアの付箋(ふせん)まとめとおススメの使い方

セリアのふせん

今回は100円ショップseria(セリア。以下、カタカナ表記にします)の付箋と自分が使っている使い方を紹介します。

この前、100円ショップの「セリア」に行ってきました。

100円ショップの中でも好きです。種類が豊富なことに加え、商品や店舗のナチュラルな雰囲気がお気に入りです。

様々な種類があるセリアのふせん

セリアでふせんを見てきました。

seria ふせん seria セリア ふせん

たくさんの種類がありますね。

紙のタイプのふせんもありますし、

ビニールタイプのものもあります。

なかには絵柄があるタイプのふせんもあって、可愛いですね。

おすすめのつかいかた

自分が実際に使っているふせんの使い方を紹介します。

1.手帳やノートの目印に使う

こちらの2つのふせんは長く使っています。

色がいいのと、太さが自分にとってちょうどいいんです。ビニールなので、破ける心配もありません。

細いタイプのふせんは、手帳やノートに使っています。

太いタイプのふせんは本の目印をつけて、どんなことが書いてあったかを思い出すためにメモ書きをして貼っています。

そうしておくと、自分はどんなことが印象に残っていたのかを思い出しながら、読みたい部分を探すことができるので自分はこのふせんの使い方が気に入っています。

最近は、こちらのタイプのふせんを買いました。

手帳やノートで使う細いふせんを少し太くしたいと思ったからです。他にも有効活用できないかと考えています。また、良い使い方を思い付いたらブログに書きますね。

最後に

付箋の使い方は今回紹介した以外にもたくさんあると思うので今後、いろいろなふせんとその使い方を紹介していきたいと思っています。

セリアに関しての店舗情報は以下にリンクを張っておきますので、よろしかったら参考にしてみてください。

100円ショップセリア

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
佐藤 聖史
「片づけ生活」の代表で、このサイトの管理人です。主に当サービスの企画を考えたり、ブログの執筆を行っております。 このブログを読んだり、サービスを受けてくださる方の生活が今よりも少しでも良くなるようなお手伝いができればと思っております。
この記事を読んだ方はこちらもおすすめ!