片づけ(整理収納)の方法

この質問に答えられれば片付けが一瞬で終わる!

今回はこれさえ答えることができれば片付けは一瞬で終わると言っても過言ではない質問をします。

それはこちら

あなたが本当に大切にしているものはなんですか?

これさえわかれば片付けは簡単に終わります。片付けは大きく

  1. 整理
  2. 分類
  3. 収納

です。

本当に大切にしているモノがわかれば、本当に大切にしているモノを中心にいるものと要らないものが理解できます(整理)。

あとは、本当に大切にしているモノの種類や生活導線、家族の生活リズムなどを踏まえたうえで分類をして、使いやすいように収納を工夫すれば片付けは終わりです。

これマジです。自分にとって大事なものが理解できてると片付けって超楽なんですよ。

自分にとって大事なものは時間とともに変わる!?

とは言ったものの自分にとって大事なものって理解するの難しいです。なぜならば、時間がたつと大事なものが変わるから。

私の経験で言うと、大学に入るまでずっと大事にしていた予備校のテキストが、大学1年生になったら急に大事じゃなくなったんです。

「受験終わったから当たり前」と思うかもしれませんが、大学に入る前までは絶対に捨てられない大事なもので、母が捨てるかどうか尋ねたら「ンなこと、きくまでもないじゃん!」と怒っていたくらいです。

何が言いたいかというと、大事なものって月日が経つと大事じゃなくなることがあります。逆に今まで気にもならなかったものが急に大事になったりすることも。これだから人生は面白い。

片付けをスムーズにするためには

では、どうやって自分にとっての大事なものを理解して片付けをスムーズに行えばよいでしょうか?

解決策は定期的に見直すです。

  • 自分の持ち物を定期的に見直す
  • 自分にとって一番大切なことを考える時間を定期的に作る
  • 大事なものと普段使うものの両方の収納を見直す

定期的に見直したうえで、自分の持ち物の中でいるものと要らないものを区別しましょう。

片付けで最も大切なことは自分の心と向き合うことなのかもしれませんね。

 

ABOUT ME
佐藤 聖史
「片づけ生活」の代表で、このサイトの管理人です。主に当サービスの企画を考えたり、ブログの執筆を行っております。 このブログを読んだり、サービスを受けてくださる方の生活が今よりも少しでも良くなるようなお手伝いができればと思っております。
この記事を読んだ方はこちらもおすすめ!