片付けの話、ネタ

片づけ生活がみんなに片付けの方法を伝える時に大切にしている4つのこと

お片付けしましょ♪

こんにちは。

片づけお母さんの佐藤です。

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

2019年が始まり、今日から仕事を始める方も多かったのではないでしょうか。

私も今日からゆるゆると(笑)「片づけ生活」をはじめていきます。

昨年は2級講座やセミナー、片づけ教室、片づけの作業などでたくさんの方々にお会いすることができ感謝しています。

今日は、いつも講座や片づけの作業を行うときに私が心がけていること「モットー」が4つありますのでお話をします。

1.楽しく

一つ目は、 「楽しく」です。

講座でも、片づけの作業現場でも楽しく伝えることを意識しています。

特に2級講座などは、講師から伝えることが多いし、長い時間話を聞いていると眠気がきたりしますよね。

飽きてしまい大事なことを聞き逃さない為にも、笑いが多く楽しい雰囲気をつくっています。

2.「わかり易く」

二つ目は、「わかり易く」です。

整理収納のプロが使う用語を使わないで、わかり易い言葉で伝えています。

私自身もアナログ人間で、パソコンやSNSは苦手ですので、わからない時に専門用語で教えてもらってチンプンカンプン・・・

という経験があります。経営塾で私を指導してくれた先生が、「小学校5年生でもわかるように話しなさい。」と言っていました。

ですので、わかり易い言葉を使って話をすることにしています。

3.丁寧に

三つ目は、「丁寧に」です。

伝えるほうは、何回も同じこと話をしているので慣れています。

でも、聞く人は初めて聞くので、早口だったりすると、一回では聴き取れなかったりする場合もあります。

ですので、言葉を変えたり、違う説明をしたりと工夫をして聞いている人の反応を見ながら話しています。

4.リアルな事例を伝える

四つ目は、「リアルな事例を伝える」です。

私は引越し業10年、福祉施設勤務10年の経験と、そして介護福祉士の資格があります。

ですので、たくさんのお家、お部屋、たくさんの人たちと関わってきた経験がありますので、片づけの悩みや失敗等のリアルな事例が沢山あります。

その中から承諾を得ている方々の事例を講座や、片づけの作業現場でお話をすることが出来ますので、聞いて下さる方々の「気づき」も多くなるのではないかと思います。

この四つ目のリアルな事例を伝えるは、私だけの特徴なので大事に伝えています。

 

最後に

今年もこの4つのモットーを大切にして、お会いする皆さんに片付けの方法を伝えていきます。

そして、2019年はチャレンジをたくさんしていきます。具体的なチャレンジ内容は、ブログにてお伝えしていきますのでよろしくお願いいたします。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
片付けお母さん 佐藤綾子
片付けお母さん 佐藤綾子
「片づけ生活」の講師で「片づけお母さん」こと佐藤綾子です。講座と自宅の片づけサービスの担当をしています。片付けができるようになる楽しさと、モノが整う喜びを実感してほしいと思っています。あなたの片付けを応援します。
【YouTubeチャンネル】片づけ生活のノウハウを動画で見よう!

片づけ生活の片付けノウハウが満載に詰まったYouTubeチャンネルを始めました!

動画で、音声で片付けの方法を学びましょう。YouTubeの動画はすべて無料なので、いつでもどこでも片付けの方法を簡単に学べます。

チャンネル登録をすれば、より簡単に私たちの動画が見れます。

今すぐYouTubeを見る

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください