IKEAのソファベッドを使ったモデルルームの新提案が家族にとっても優しかった!

ソファベッドは家族を救うのかもしれません。

家族の暮らしを助けるソファベッド

IKEAに「家族との暮らし」というテーマのモデルルームがありました。ここではソファベッドをはじめ、家族の生活に合わせた新しい部屋を提案していました。

下の写真はIKEA の紹介文です。

私たち家族3人は1年前にこの家を購入しました。3歳になる息子はまだ一人で寝ることができないので、一つのベッドで皆で寝ています。

仕事で夜遅くなる時には、主人はリビングにあるソファベッドで寝るので、おかげで私たちはいつでもぐっすり眠ることができ、フレキシブルに家具の使い方ができる我が家にとても満足しています。

家族一人一人に合わせたフレキシブルな形を追求しています。いいですね!

 

 

 じっさいにIKEAのモデルルームを見てみましょう!

では、実際にIKEAのモデルルームを見てみることにしますね。

まずは入ってすぐのところにベッドがあります。これが妻と子供用ということでしょう。

ここがダイニングキッチンです。シンプルできれいですね。以前に紹介したレール(フィントルプ)が使われています。

ここでも大活躍!IKEAのfintorp(フィントルプ)

関連記事:IKEAのフック(フィントルプ、グルンドタール)は工夫しだいで何でもつるせそう!

一番の注目はこのソファベッドです。主人が仕事で夜遅くなる時には、リビングにあるソファベッドで寝ることができます。そうすれば、子供や妻を起こすことがありません。

また、基本的にはソファなので普段ゆっくり休む時にも役に立ちます。

家族全員が今まで以上に喜ぶ生活が送れそうです。

ここは子供の遊び場です。広々とスペースがあるので、楽しく遊べそうですね。

生活に合わせた部屋作りを!

今回はIKEAのモデルルームを紹介しました。

今回紹介したモデルルームは

  • 3人家族
  • 夫は夜遅くに帰ってくる

という条件があったので、このような形になっていました。きちんと具体的に生活をイメージできているからこその新提案です。

部屋に置くもの、配置などを考えるときは、家族構成や生活スタイル、将来の理想などを具体的にする必要があるなと改めて感じることができました。

他のIKEAの記事

この記事のほかにもIKEAの商品についての記事を書きました。

収納グッズにお悩みの方はぜひ参考にしてください。

投稿者プロフィール

佐藤 聖史
「片づけ生活」の代表で、このサイトの管理人です。主に当サービスの企画を考えたり、ブログの執筆を行っております。
このブログを読んだり、サービスを受けてくださる方の生活が今よりも少しでも良くなるようなお手伝いができればと思っております。

片付けをしてほしいのではなく、自分でできるようになりたいあなたのためのサービスです!

「片づけ生活」のサービスは「片付けをしてほしい」のではなく、「自分でできるようになりたい」あなたのためのサービスです。

講座や見学ツアー、個別指導などあなたに片付けの方法を伝え、自分で片付けられるようになるために、様々なサービスをそろえています。

さぁ、時間は限られています。今すぐ学びましょう