無印関連

無印良品の「アルカリ電解水クリーナー」と「ふきん12枚組」の組み合わせは拭き掃除で最強の組み合わせなんじゃないかと思う

無印良品の台ふきとスプレーが非常に使いやすかったので、ここで紹介しておきますね。

私は現在大学院生で研究室にいることが多いです。研究室では専用の机を提供されていて掃除なども自分で行います。

専用に机は非常にありがたいですが、悲しいことに掃除をする道具が研究室にはありません。ですから、掃除をするためには自分で掃除用具を用意するしかありません。

無印良品の「アルカリ電解水クリーナー」と「ふきん12枚組」を買ってみた

ということで、研究室の机をきれいに吹くための掃除用具を無印で買うことにしました。なぜ、無印かというと自分は無印が大好きだからです!

特に、無印の布製品は肌触りが良くていいんですよね。洋服にしてもタオルにしても。

ですから、今回台ふきを無印を買いました。

さらに、アルカリ電解水クリーナーを買って研究室の台ふきセットの完成!!

実際に使って拭いたらこんな感じ。

アフターがわかりづらいですね💦

「アルカリ電解水クリーナー」の汚れを落とす力は強くて、油ヨロれはこびりついたコーヒーの汚れなんかも落とすことができます。

しかも、重曹やほかのクリーナーと異なり使っている成分が基本的に水なので、非常に安心で、赤ちゃんがいる人などは使いやすいでしょう。

とはいってもアルカリ性なので使ってはいけない部分があったりと気を付けないといけないことには変わりません。

他のブログで使ってはいけない場所について説明していますね。

  • アルミニウム、銅、真鍮、貴金属等アルカリ性に反応する金属類
  • 皮革製品、白木、桐材、漆塗り、その他水液が染み込む材質の物
  • 自動車等の塗装面、ニス塗りの製品、液晶画面、クリアコーティング製品

自分は机などの仕事場での拭き掃除に使っています。裏を見てみると、用途はいろいろあることがわかりました。

  • レンジ・グリル・IH調理器具
  • 調理台・流し台
  • 冷蔵庫内外
  • キャビネット・照明器具・フローリングの汚れ(電化製品には必ず電気を切ってからご使用ください)

あとは、無印良品の公式HPにも注意書きがあるので確認はしておいたほうがよさそう。

●使用前に噴射ノズルを「ON」にきちんと合わせて使用してください。
●汚れに直接スプレーし、乾いた布でふきとってください。
●汚れがひどい時はスプレー後約5分間おいてからふきとると効果的です。(古い汚れや
こびりついた汚れは取れない場合があります。)
●ワックスやつや出し剤を使用している床は直接スプレーせず、湿らせた布等に吹きかけ
て使うか、薄めてご使用ください。
●使用後は噴射ノズルを「OFF」にきちんと合わせ、冷暗所に立てて保管してください。
●使用後は手を水で洗い流してください。

使いやすく、見た目もシンプルでおすすめ!

仕事机や家のテーブルなど拭き掃除をする場合には、一回使ってみてほしいです。超おすすめ!

ふきんも、アルカリ電解水クリーナーも人気の商品で、使い勝手も抜群なのでぜひ!

無印良品 落ちワタ混ふきん12枚組 縁カラー付

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
佐藤 聖史
「片づけ生活」の代表で、このサイトの管理人です。主に当サービスの企画を考えたり、ブログの執筆を行っております。 このブログを読んだり、サービスを受けてくださる方の生活が今よりも少しでも良くなるようなお手伝いができればと思っております。