100均seria(セリア)のフックを使った、なくしやすいわりに管理が難しいかぎの整理収納

カギの画像

 

 

今回は、100均グッズを使ったカギの収納方法を紹介します。カギって大事なものですが、意外となくしやすく、管理に困るものではないかと思います。

 

意外とカギってなくしやすい

カギは家に住んでいる以上、とても大切なものであることは間違いありません。

しかし、小さくて、毎日持ち歩くので、管理が大変でもあります。Yahoo知恵袋にも、カギをなくしてしまうので紛失を防ぎたいといった悩みを結構な数見つけました。

以後、カギを失くすことは今後の生活に支障をきたすので、これで最後にしたいのです!
なので皆様の意見(感想)や知恵、工夫していることがあれば回答してください!!

「カギの紛失を防ぎたいのです。」より

 

家の鍵をなくしました…

でもなくす前に家の鍵を開けたので絶対に家のどこかにあるはずなんです!
どこにあると思いますか?w
リビングには行ってないしトイレにも行ってないはず…もう何を信じればいいのかwだれか!助けて!!w

「家の鍵をなくしました…」より

うっかりなくしてしまうのでしょう。気を付けていてもなくしてしまうことはあるかもしれませんが、できるだけ防いでおきたいものです。

 

カギをなくすと本当に怖い!

カギをなくすリスクっていっぱいあると思うんです。

例えば、

  1. 盗まれて悪用される
  2. 責任
  3. 弁償

とかですかね。とにかく面倒。

ということで、カギをなくさないように、わかりやすく管理するというのはとても大事なことなのです。

100均グッズがあれば簡単にカギの収納はできる!

ではどうやってカギを収納すればいいでしょうか?

実は100均グッズ一個あれば十分にカギを収納することができるのです!使うグッズはこれ

100均グッズで簡単にできる!なくしやすいカギを玄関に収納する方法

この写真のグッズは100均のセリアで買ったものです。(最近、書いた記事を見返していますがセリアのグッズ使うこと多いですね。ま、好きだからいいんですけど)

では、どうやって使えばいいのかを説明していきますね!

カギの収納のポイント

カギの収納のポイントは以下の通りになります。

  • 家を出るときにすぐにカギをもって、閉めることができる
  • 帰ってきたときに、収納が決まっていること
  • 場所を決めて探す必要がないようにする
  • なるべく玄関に近いこと(家を出るときにすぐに見つけられるように)

このポイントに沿って、収納場所を決めて、収納方法を考えました。ポイントを意識すると、下駄箱にカギを収納するのがいいと考えました。

100均グッズで簡単にできる!なくしやすいカギを玄関に収納する方法

下駄箱であれば、家から出かけるときも、家に帰って来る時もスムーズにカギを取り出したり、戻したりできます。

100均グッズで簡単にできる!なくしやすいカギを玄関に収納する方法

 

100均グッズで簡単にできる!なくしやすいカギを玄関に収納する方法

カギを一つの場所にまとめることができました。これで、これからはカギを探すときにはまずは玄関のかぎの収納場所を見ればいいというわけです。

収納は使いたいときに使いたい場所にあるようにすることがポイントです。

今回のかぎの収納も「カギを使う」という行動を具体的にイメージして、カギをどこにまとめれば使いたいときに使うことができるかを意識しました。

重要なのは、私たちの日々の生活、仕事での行動を思い出し、どの場所に何があればスムーズに行動できるのかを理解したうえでモノの定位置を決めることです。

整理収納アドバイザーの講座では「動作導線」という言葉で説明します。

 

投稿者プロフィール

佐藤 聖史
「片づけ生活」の代表で、このサイトの管理人です。主に当サービスの企画を考えたり、ブログの執筆を行っております。
このブログを読んだり、サービスを受けてくださる方の生活が今よりも少しでも良くなるようなお手伝いができればと思っております。

片付けられないのは生まれつきなのか?

片付けられなくてお悩みの方!

「片付けられないのは生まれつきだからしかたがない」
「片付けられないのは何かの病気なのではないか?」

などと考えてはいませんか?

違います。片付けられないのは片付けの方法を学んでいないからです。知らないことは実践することはできません。

私たち「片づけ生活」では片付けの方法を1から学べるサービスを用意しています。片付け上手になりませんか?