ノートの整理

最高の1カ月を送る上で、月初めに手帳に書くと良い内容とは?

突然ですが、質問です。

あなたは月初めに必ず行っていることはありますか?

もし、無いのであればこれから書くことをぜひやってみてください。

何をすべきかというと、「月初めの目標設定」です。

*この記事の内容は動画にもしているので、よかったらご覧ください。

この記事では動画の内容の確認と補足をします。

月初めには目標を設定しよう!

結論から言ってしまうと、持っている手帳をフル活用して月初めに目標を設定しましょうという話です。

月初めに目標を設定するとその月にやるべきことがクリアになります。

具体的に書くと良いと思うのが以下の3つです。

  1. その月の目標
  2. やりたいこと
  3. やらなければならないこと

これらを月初めに書きましょう。

私の場合を例にすると2月にはこんな感じで手帳に書いていました(一部抜粋です)。

2月の目標:次の段階に向けて動きを加速させる
やりたいこと

  • 動画編集5本
  • ブログ10本執筆

やらなければならないこと

  • 修士の研究を完全に終了させる
  • 来月のTOEFLを申し込む
  • 英語のテキストを毎日3ページ以上進める

私の自作手帳は月のカレンダーの前に自由にかけるページが1ページあったので、そこに書いています。

月の終わりには振り返りを!

そして、忘れないでほしいのが月の終わりに振り返りをすることです。

月の初めに書いた目標がどれくらい達成できたのか?それを踏まえて次の月はどのように過ごすのかを考える時間を作ってください。振り返ることで、次の月の行動がはっきりし、毎日前進している感覚を得ることができます。

「今月は先月よりも前に進んでいる」と自分で感じることで気持ちがポジティブになり、行動が増えます。そして、行動すると新しい発見があり、一つ学びが増えます。この循環が充実した生活には大事です。

手帳を使って、好循環を作り出してください。

手帳を使って月初めからロケットスタート

ということで、今回は月初めに手帳に書いてほしいこと、考えてほしいことを簡単に書きました。

一か月のスタートに手帳に目標を書くだけで、その月はロケットスタートです。ぜひ、月初めに時間を作って手帳に目標を書いてください。最高のスタートが切れます。

あと、1日から手帳に文字がしっかり書いてあると手帳を書くモチベーションにもつながります。これ、マジです。騙されたと思って書いてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
アバター
佐藤 聖史
「片づけ生活」の代表で、このサイトの管理人です。主に当サービスの企画を考えたり、ブログの執筆を行っております。 このブログを読んだり、サービスを受けてくださる方の生活が今よりも少しでも良くなるようなお手伝いができればと思っております。
【YouTubeチャンネル】片づけ生活のノウハウを動画で見よう!

片づけ生活の片付けノウハウが満載に詰まったYouTubeチャンネルを始めました!

動画で、音声で片付けの方法を学びましょう。YouTubeの動画はすべて無料なので、いつでもどこでも片付けの方法を簡単に学べます。

チャンネル登録をすれば、より簡単に私たちの動画が見れます。

今すぐYouTubeを見る

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください