Twitter140字、Facebook2000字、Instagram2200字!?SNSの字数制限とSNSの投稿のポイントを考えてみます

SNSの字数制限について気になったのでいろいろ語ってみることにしますね。

Twitterだけじゃない!?SNSの字数制限

SNSで字数制限というと、twitterの140文字が有名でしょう。投稿するときには140時までしか入力できないという話です。

一時、Twitterの文字数の制限がなくなるのではないかというニュースもありましたが、基本的には変更はありませんでしたね。

ツイッター「140文字解除」 世界の評価真っ二つ

文字制限はTwitterにしかないと思っている人は多いと思います。

しかし、SNSで文字数制限があるのはTwitterだけではないのです!

FacebookとInstagramにも字数制限があった!?

実は、FacebookとInstagramにも字数制限があるんです!

HootsuiteというSNSを同時投稿するアプリを使っているときに見つけました。

Facebook2000文字、Instagram2200文字が字数制限だそうです。初めて知った…

確かにFacebookはかなり多くの文字を入力している人がいるので、理解はできますが、InstagramがFacebookより文字数制限が多いというのは正直驚きました…

SNSでは字数制限を考えたほうがいいのか?

ここから先はSNSを使って情報を発信している人に向けてのお話です。

FacebookやInstagramにも字数制限があるとはいっても2000字の制限はSNSでは制限がないといっているようなものでしょう。

発信している人の中にはFacebookでかなり長めの文章を書いている人もいますが、個人的にはどうなんだろうという気がしています。

Twitterはともかく、Facebookやインスタグラムの2000字以上もする文字はSNSではほぼ読まない気がします。(ブログだって長いなぁという気がするんですもん)

SNSでは基本的にはビジュアルで見せる(魅せる)、文字はTwitterくらいの140字以内で書くという方針がいいのではないかという気がしています。

たしかに、私も時々140字を超える長い文章を打つこともありますが、基本的には短く済むようにしています。

グーグルの検索もそうですし、SNSもそうですけど、注目を集めてたくさんの人にコンテンツを楽しんでもらうというのはなかなか思い通りにいかないなぁと感じる日々でございます。

よろしかったらほかのブログも読んでみてください。

片づけ生活のブログを読む

片付けをしてほしいのではなく、自分でできるようになりたいあなたのためのサービスです!

「片づけ生活」のサービスは「片付けをしてほしい」のではなく、「自分でできるようになりたい」あなたのためのサービスです。

講座や見学ツアー、個別指導などあなたに片付けの方法を伝え、自分で片付けられるようになるために、様々なサービスをそろえています。

さぁ、時間は限られています。今すぐ学びましょう