[書評]片づけの基本がわかる整理収納アドバイザーの公式テキスト!~『一番わかりやすい整理入門』~

整理収納の教科書といえばこれ!

「片づけは訓練することができる技術である」

というのは当サービスがとても大切にしている考え方です。この考え方があるから整理収納サービスを始めたわけですし。

最近はいろいろな言葉が出てきて片づけが注目されています。ときめき、断捨離、ミニマリスト、…等々いろいろありますね。注目されているのはありがたいことです。私たちも片づけについてのサービスを行っていますので是非是非参考にしてみてください。

片づけ生活の整理収納サービス

片づけが非常に注目されているので、

「部屋を片づけたいな、片づけの方法を知りたいけどいい教材がないな」

ということを感じて片づけについて調べている人もいるでしょう。

片づけといってもインテリアの一部のような生活の知恵をうたった片づけ本もあれば、いわゆる「整理学」のようなお堅い整理法について書いてある本もあります。

あなたが今、片づけのどのようなことに悩んでいたとしても、片づけについて調べたいと思ったら必ずとっかかりになるような入門書は一冊はほしいところですね。かんたんに言うと、どんな人にも役に立つ「片づけの第一歩を優しく教えてくれる教科書」のようなものがほしいですね。

教科書があれば、それをもとに片づけの実践もしやすいはずですから。

そこで、今回はそんなあなたにピッタリなこの本を紹介します。

整理収納アドバイザーの公式テキストです。整理収納アドバイザー2級認定講座はこのテキストをもとに進められていきます。

これから講座を受けたいという人は読まないと話が分からないでしょう。まだ講座を受講する予定がなくても片付けの興味がある人であれば読んでみたらいいでしょう。

タイトル、著者、出版社

タイトル:一番わかりやすい整理入門
著者:澤一良
出版社:ハウジングエージェンシー

著者の澤一良さんはハウスキーピング協会の副理事長です。ハウスキーピング協会とは簡単に言うと整理収納アドバイザーの検定を行っているところです。整理収納に関して様々な活動をしています。

ちなみに当サービスの講師も整理収納アドバイザーですよ。当社でもハウスキーピング協会主催の整理収納アドバイザー2級認定講座を行っています。ぜひぜひチェックしてみてください。

目次

[1章]整理はこんなに得をする・・・ わかっていてもあなたの家が散らかる理由

[2章]整理を始める前に知っておきたいこと・・・ 整理に対する新しい概念を持ってみよう

[3章]整理・収納スキル5つの鉄則

[4章]整理収納アドバイザーというお仕事

大まかな内容

整理収納アドバイザー2級認定講座の公式テキストになっています。この本を読んで完璧に理解できれば、整理収納アドバイザー2級なみの知識を手に入れることになります。

整理収納の基本的な考え、方法を記しています。

片づけは誰でも得意になることができます。決して生まれつき得意・不得意が決まるものではありません。この本を読むとそのことがよくわかります。

この本は目次がわかりやすいので内容もとらえやすいですね。 4段階で内容は構成されています。

散らかる理由と整理のメリット

最初に整理のメリットと散らかる理由を書いています。散らかるのはものが増えることと捨てられないことが関係しています。このことについて詳しく書かれています。

http://ourhome305.exblog.jp/10305884/より

整理の概念

次に、整理の概念を示しています。整理とは何か、どのような考え方で何をするのか。丁寧に書かれています。この整理ができると部屋が驚くほど片づくというのは整理収納で大切な考え方です。

 

 

整理収納5つの鉄則

3つ目に整理・収納の鉄則を5つにまとめて示しています。ひとつでも実践することでみるみる片づけのスキルが上がっていくことでしょう。詳しい5つの鉄則は実際に本を読んでください。

 

整理収納アドバイザーという仕事

最後に整理収納アドバイザーという仕事について書いています。目次だけ見ると、整理収納アドバイザーになりたい人以外には関係なさそうにも見えますが、ここも読むといいでしょう。整理収納の実践例が豊富に載っているので、3章までで呼んだ内容を実践するときに役に立つと思いますよ。

 

感想

この本は先ほども書いたとおり、整理収納アドバイザーを目指す人のための公式教材なんです。 なので、整理収納アドバイザーになりたい人以外はなかなか知る機会がない本だとも言えます。

じゃあなんで自分がそんな本を知っているかというと、母のおかげです。 過去にも何回も言っている通り、自分は今「片づけ生活」というサービスを運営しています。片づけに興味を持ったのは去年です。

片づけ・整理収納に興味を持ったもののいざ、片づけのことを勉強しようと思っても片づけのスキルを体系的に示した本というのは案外少ないので、なかなか見つからず苦労しました。

そんなときに母が進めてくれたのが今回紹介してくれた本だったのです。これが、自分がこの本と出合って経緯です。 肝心な感想はというと、

「なんでもっとこの本を一般向けにPRしないのだろう」 と不思議に思うほどわかりやすかったです。自分は片づけのサービスのスタッフをしているとはいえ片づけに関してはずぶの素人です。そんな素人の自分でもすらすら読めて片づけに必要な考えが理解できました。

さすがは整理収納アドバイザーのためのテキストといったところでしょうか。片づけの方法、考え方が非常に平易な文章で書かれているのでびっくりするくらい理解できました。

この一冊があれば片づけの基本は大丈夫でしょうし、ほかの片づけの本を買うにしてもこの本をベースに知識を広げていけば問題ないでしょう。それほどにしっかりした内容で、かつ、わかりやすい本です。

詳細の内容やフレーズはこの場では引用するのをやめておきます。というのも、今後このブログでもいろいろな記事で取り上げたい内容がたくさんあるからです。

「そんなにいいというのなら、今すぐ読みたい!もう、我慢できない!」 という人はぜひ下にリンクもつけておくので買って読んでみるといいですよ。

片づけは鍛えることができる技術である。 このことを証明する一冊になっています。

もし、この本が良かったら講座もチェックしてみてください。この本の内容に共感できるのであれば整理収納アドバイザー2級認定講座で得られるものもたくさんあると思いますよ!

投稿者プロフィール

佐藤 聖史
「片づけ生活」の代表で、このサイトの管理人です。主に当サービスの企画を考えたり、ブログの執筆を行っております。
このブログを読んだり、サービスを受けてくださる方の生活が今よりも少しでも良くなるようなお手伝いができればと思っております。

片付けをしてほしいのではなく、自分でできるようになりたいあなたのためのサービスです!

「片づけ生活」のサービスは「片付けをしてほしい」のではなく、「自分でできるようになりたい」あなたのためのサービスです。

講座や見学ツアー、個別指導などあなたに片付けの方法を伝え、自分で片付けられるようになるために、様々なサービスをそろえています。

さぁ、時間は限られています。今すぐ学びましょう