カルビーのポテトチップス販売中止騒動の前からジャガイモは食べ物の主役だった!?

カルビーのポテトチップス販売中止騒動の前からジャガイモは食べ物の主役だった!?

ジャガイモってすごいんだな~

歴史の中にジャガイモあり

4月にカルビーのポテチ販売中止の騒動の原因がジャガイモであるというのはみんなよく知っている話だと思います。

騒動の主役はジャガイモなわけでした。

販売再開はいつ?カルビーのポテトチップス販売中止騒動に関するニュースをまとめてみた

実は、ジャガイモは今回の騒動に限らず、歴史の多くの場面で人々を救ってきたそうです!『ジャガイモの世界史』という本を読んでみると、歴史の多くの場面でジャガイモが多く人の飢えを救ったことがわかります。

なぜジャガイモがすごいのか?

ジャガイモが普及した理由としては

  • 畑が荒れていても栽培できる
  • 栄養価が高い
  • 調理方法の汎用性が高い

などだそうです。詳しくデータを調べたわけではないですが、育てやすく栄養価が高いみたいですね。

そのおかげか、歴史のいろいろな場面でジャガイモが普及されてきたそう。いろいろな文献を見てみると、飢饉や戦争があるたびにジャガイモの普及を国単位で推奨してきた歴史があるみたいですね。

ジャガイモの栽培化は紀元前5000年頃と考えられており、麦類や米が作られなかったアメリカ大陸で文明を生み出す重要な農作物となった。ジャガイモは大航海時代以来、ヨーロッパを通じて世界中で栽培されるようになり、寒冷に強いこと、収穫率がよいことなどから、現在は小麦、トウモロコシ、米に次いで栽培面積が世界4位となっている。特にヨーロッパでは18世紀の戦争と飢饉がくり返される中でジャガイモの重要性が増し、最も重要な農作物のひとつとなっている。

『世界史の窓 じゃがいも』より

多くの人を助けてきた食べ物、素敵ですね!

まさに、歴史の陰の主役、といったところでしょうか。

下の2冊は面白いので読んでみるといいと思います。食べ物がいかに重要かが学べると私たちの食べ物との向き合い方が変わるかもしれないですね。

片付けをしてほしいのではなく、自分でできるようになりたいあなたのためのサービスです!

「片づけ生活」のサービスは「片付けをしてほしい」のではなく、「自分でできるようになりたい」あなたのためのサービスです。

講座や見学ツアー、個別指導などあなたに片付けの方法を伝え、自分で片付けられるようになるために、様々なサービスをそろえています。

さぁ、時間は限られています。今すぐ学びましょう