書類収納がラベリングをするだけでこんなにわかりやすくなるなんて…

書類を収納するときにすごく役に立つラベリングのコツを紹介します。

クリアファイルなどを使って書類をきれいに収納しても、どのクリアファイルがどこに入っているかわからなければ収納できたとはいえません。

といいつつ、自分もなかなかうまくいかないんですけどね笑

いままでにもファイルボックスを片付けることで書類を取り出しやすくできるようには工夫していますが、まだまだ改善の余地はあるんじゃないかなという気がしています。

無印のファイルボックスの中の書類の整理収納をしてみたよ!

ラベリングをするだけで書類の管理がめちゃめちゃわかりやすい!

どうやったらもっと書類の管理がしやすいのだろう?

と悩んでいたら、母がすごくわかりやすい方法で書類の収納を行っていました。ラベリングです

ラベリングをするだけで、ファイルボックスの中にどんな書類が入っているのかが一目でわかります

簡単なひと手間なのに、これはすごい!圧倒的わかりやすさです

ちなみにこのファイルボックスは無印のものを使っています。以下の記事を詳しく紹介しました

ラベリングをしていない場合

ラベリングをしていない、現状の自分のフォルダケースの状況はこんな感じ

まぁ、まとまってはいるのですが、ラベリングがあるのとないのとの違いだけで分かりやすさが全然違うことがわかると思います。こんなに違うものか…

ラベリングについては以前に記事を書いて紹介しました。ラベルを貼るだけで収納がぐっとしやすくなります。やってみる価値ありです!

ラベリングについては以前に記事を書きました。もしよかったら参考にしてみてください。

収納が楽になる!モノがおしゃれに見える!ラベリング、収納ラベルの事例

実は、以前はラベリングしていたんです。

書類の収納

何でしなくなったかというと、このフォルダ自体が我が家の場合は書類をとりにくかったんです。上から書類をとるのには楽なのですが、横からはとりにいのです。仕方がないんですけどね。

とはいっても、やっぱりラベリングされていたほうが便利です。それは確実にいえますね。

投稿者プロフィール

佐藤 聖史
「片づけ生活」の代表で、このサイトの管理人です。主に当サービスの企画を考えたり、ブログの執筆を行っております。
このブログを読んだり、サービスを受けてくださる方の生活が今よりも少しでも良くなるようなお手伝いができればと思っております。

片付けをしてほしいのではなく、自分でできるようになりたいあなたのためのサービスです!

「片づけ生活」のサービスは「片付けをしてほしい」のではなく、「自分でできるようになりたい」あなたのためのサービスです。

講座や見学ツアー、個別指導などあなたに片付けの方法を伝え、自分で片付けられるようになるために、様々なサービスをそろえています。

さぁ、時間は限られています。今すぐ学びましょう