片づけをしないことで発生してしまう会社の4つの「ムダ」-『トヨタの片づけ』より-

片づけに関する話をする時にはよく「ムダ」という言葉が出てきます。なぜなら、片づけをしないとたくさんのムダが出てしまうからです。

別の言い方をすると、片づけというのはムダをなくすための行為だということもできます。

ムダは個人でも会社でもあります。家庭でムダがあるのも困ることが非常に多いのですが、会社の場合は「ムダ」が会社の経営に悪影響がでてしまうことがあります。

そこで、今回は、会社の片づけをしないことによる「ムダ」について書いていきます。

以前レビューをした『トヨタの片づけ』という本を参考にしながら、会社の片づけをしないことで発生する「ムダ」について書いていきます。ぜひ、参考にしていただいて会社の無駄をなくし、利益を上げる・生産性を上げるきっかけにしてください。

desk01

片づけができない職場はムダが多く、利益が出てない!?

当社代表曰く、片づけができていない職場というのは無駄が多いのだそうです。

モノを管理できていない、モノを把握できていないというわけです。それだけにとどまらず、モノを管理できていないのでお金や時間も管理できない可能性があるという話なのです。また、自分のモノが管理できていないので段取りや効率も悪くなるということが起こることもあるそうです。

片づけができていないということは自分の身の回りを管理できていないことになるので、仕事にもいろいろ影響が出てくるという話ですね。

atafuta

 

以上の話から、片づけができていないとムダがあり、と仕事・経営にも支障が出て経営にも影響してしまうという話なのです。

片づけができていない職場ほどムダが多く、効率が悪い。もっと言えば、片づけができていない人ほど、作業の無駄が発生し、十分な成果を出せていないー。
『トヨタの片づけ』p26

片づけをしないことで発生してしまう会社の「ムダ」

では、片づけをしないことで発生する会社のムダとはいったいどのようなものがあるのでしょうか?

今回参考にしている本によると、主に4つのムダがあります。一つずつ見ていきましょう!

①スペースのムダ

これはわかりやすいと思います。片づけができていないことで、倉庫などにモノがあふれてしまいます。倉庫ならまだいいかもしれませんが、本来仕事をするはずのスペースをモノで埋めてしまう可能性だってあります。

desk-kitanai04

物置になっているスペースがあるのであれば、それは場所がムダになってしまっています。もし、物置になっているスペースを片づけることができればその場所を活用することができます。

そうすれば、会社の生産性を上げることもできる可能性があります

②時間のムダ

会社が片づいていないと、必要なモノを取り出すのに時間がかかってしまいます。モノがあふれているので探すのに時間がかかるのは容易に理解できると思います。

これは、実際にあるものだけでなく、パソコンの中にある情報や記憶、自分の考えにも言えることではないでしょうか。モノ、情報、データ、考え、ビジョン等々、自分の周りやなかにあるものが片づいているとそれだけ時間は節約できますしストレスもなくなると思いますよ。

③間違えるムダ

片づけをしていない・ぐちゃぐちゃの状態だと、仕事でのミスが増えてしまう可能性があります。

書類を間違える、使うデータが見つからない、似たような資料が多くて正しいものを探し出せない…

考えてみるといろいろミスが起きそうな気がしませんか?

仕事でのミスというものはできれば減らしたいものでしょう。片づけをすることで、仕事の際のミスを減らすことができるのであればやった補遺がいいと思いませんか?

④とりに行くムダ

片づけがされていないということは、モノの優先順位が決まっていない可能性が高いです。

これはどのような問題があるかというと、大切なモノ・今自分に必要なモノが自分の手元にないことがあるということです。

頻繁に使用するものであるにもかかわらず、遠くにおいてあれば、それだけ時間をムダにします。取りに行く時間は価値を生み出しません。
『トヨタの片づけ』p29より

モノを取りに行くとそれだけで、作業も中断するので、効率もよくありませんしね。

片づけによってムダをなくして利益につなげよう!

以上のように、会社で片づけを導入しないことでたくさんのムダが生まれてしまいます。こうしたムダは何も生まないばかりでなく邪魔になります。

ムダは利益を生まないばかりか、どんどん利益を侵食していきます。片づけをすれば、こうしたムダの数々を確実に取り除き、利益に変えることができます。
『トヨタの片づけ』p29より

片づけをすることでこうしたムダを取り除くことができます。ムダがなくなれば効率もよくなります。ムダがなくなれば作業スペースも増えます、ストレスもなくなりますし、時間に余裕も生まれることでしょう。

会社で片づけをするメリットはものすごくあるのです。また、片づけをしないデメリットもたくさんあるのです。今回の記事でそのことについてわかっていただければいいなと思います。

最後に

今回は、『トヨタの片づけ』という本を参考にしながら、会社で片づけをしないことによるデメリットを「ムダ」という観点から話を進めていきました。

会社で片づけというと、仕事と関係ないように思えるかもしれません。しかし、片づけをしないと経営にも支障が出てしまいます。もし、会社できちんと片づけをすればそれだけで経営が改善されることが大いにあります。

もし、今会社が片づいていない場合、思わぬムダがあるかもしれません。

ぜひぜひ見直してみてください!

 

参考資料

トヨタの片づけ p26~29

片付けをしてほしいのではなく、自分でできるようになりたいあなたのためのサービスです!

「片づけ生活」のサービスは「片付けをしてほしい」のではなく、「自分でできるようになりたい」あなたのためのサービスです。

講座や見学ツアー、個別指導などあなたに片付けの方法を伝え、自分で片付けられるようになるために、様々なサービスをそろえています。

さぁ、時間は限られています。今すぐ学びましょう