IKEAの3種類の机(ミッケ、ポール、クンスカプ)がかっこよくて使いやすそう!

このまえ、久しぶりにIKEA(イケア)にいってきました。以前にもIKEAに行ったときにVARIERAシリーズを紹介して非常に好評でした。

IKEAの収納ボックスVARIERA(ヴァリエラ)!これがあれば収納はめっちゃ楽になりそう

IKEAの組み立て式のごみ箱VARIERA(ヴァリエラ)

今回もIKEAで見た商品を紹介しますね。今回は前回以上にいいなと思ったものがたくさんあるので楽しみにしてくださいね。

IKEAの机がシンプルでかっこいい!

今回はIKEAの机を紹介します。3種類ありましたが、どれもシンプルながらかっこよかったですよ!

お子様の机を探している場合には参考にしてみたらいいと思います。

①MICKE(ミッケ)シリーズ

最初に紹介するのは「MICKE(ミッケ)」というシリーズです。

MICKE(ミッケ)シリーズ 最小限のスペースに最大限の機能

このシリーズは狭いスペースでも十分な作業スペースを作ることができます。

ホワイトボードがあるので、プリントをマグネットで着けたり、メモをすることもできます。パソコンや本を置く場所も十分にあります。学習、仕事が十分にできます。

机と引き出しが両方とも同じ高さになっているので、並べて使うことができます。

同じ高さのおかげで、かなり自由にカスタマイズすることができますね~。生活スタイルに合わせて楽しく組み合わせましょう。

子供の学習机と思っていましたが、侮れないものがあります。

②PÅHL(ポール)シリーズ

続いてはPÅHL(ポール)シリーズです。

PÅHL(ポール)シリーズ 成長の合わせ、3段階の高さ調節可能

これは子供の学習机に特化しています。

最大の特徴は子供の成長に合わせてデスクの高さを変更できる点です!

IKEAのPÅHLは3段階の高さ調節ができる!

このフレームは4色あり、3段階の高さ調節を行うことができます。色は白、緑、ピンク、青です。お子様の好きな色を選んだらいいですね^^

IKEAのPAHL(ピンク)

IKEAのPAHL(緑)

スッキリしていて、子供の学習がはかどりそうです。

③KUNSKAP(クンスカプ)シリーズ

IKEAの机シリーズのパンフレットで一番多くのページが割かれていました。

KUNSKAP(クンスカプ)シリーズ ずっと使いたいからシンプルで上質なものを

シンプルでどんな学習スタイルにもあった、どんな子供でも使える学習机っていう印象です。

KUNSKAPはすべて木目

色は木目一色です。シンプルで美しい色ですね。収納スペースもいろいろ組み立てることができるそうで、用途に合わせた机にできます。

机以外にもシェルフユニットを付けることができます。充分な収納をすることができます。

デザイナーさんのコメントが非常に良いです。

幼いころ、たくさんの本や宝物が並んだデスクは私だけの世界でした。学校から帰ったらその木製のデスクで宿題をしたり、宝物を整理したり…長い時間をデスクと共に過ごしたものです。KUNSKAP/クンスカプデスクも、そんなふうに子供たちの良き友人となってほしいと思っています。十分な収納を備えているので、教科書やノートはもちろん、宝物もしまっておけます。追加ユニットやシェルフユニットがそろったモジュール式なので、様々な部屋のレイアウトに対応。バーチ無垢材を使用した子のデスクは美しく時を重ねながら、お子様の成長を見守ってくれるでしょう。

IKEAパンフレット(デザイナー Chenyi Keさんコメント)より

良き友人となる机…なんとも素敵なフレーズですね^^

最後に

今回はIKEA(イケア)の3種類の机を紹介しました。

ミッケ、ポール、クンスカプ。どれも魅力でした。デザインも使いやすそうでしたし、それぞれの机に光る個性がありました。

これから、学習机を検討している人は一見の価値ありだと思いますよ!

投稿者プロフィール

佐藤 聖史
「片づけ生活」の代表で、このサイトの管理人です。主に当サービスの企画を考えたり、ブログの執筆を行っております。
このブログを読んだり、サービスを受けてくださる方の生活が今よりも少しでも良くなるようなお手伝いができればと思っております。

片付けをしてほしいのではなく、自分でできるようになりたいあなたのためのサービスです!

「片づけ生活」のサービスは「片付けをしてほしい」のではなく、「自分でできるようになりたい」あなたのためのサービスです。

講座や見学ツアー、個別指導などあなたに片付けの方法を伝え、自分で片付けられるようになるために、様々なサービスをそろえています。

さぁ、時間は限られています。今すぐ学びましょう