防災グッズの収納にお勧めの場所とは?防災グッズは「よく使うもの」として収納せよ!

東北や熊本の震災があり、どうしても防災ということに注目せざるを得ない現状です。そのため、防災グッズを準備することはもはや必須になっているといっても過言ではないでしょう。

今回は防災グッズの収納場所について書いていきます。

防災グッズは使うことが少ないけど、「よく使うモノ」!?

防災グッズ、非難するときに持っていくものを収納するときには一つ注意しなければいけないことがあります。それは、

防災グッズは普段使わないけど、よく使うものとして収納する

ということです。

たしかに、防災グッズは普段使うことは少ないはずです。だからといって、「あまり使わないもの」として収納すると、問題があるのです。普段使わないからといって使用頻度が低いものの収納場所に入れると、いざというときに持ち運べないのです。

使用頻度が低いものは床下などの取り出しづらい収納スペースに収納してもよいというのが基本です。しかし、防災グッズなど緊急事態の時にすぐに取り出して使う必要があるものに関しては取り出しづらい収納スペースに入れてしまっては防災グッズの役割を果たすことができないのです。

つまり、防災グッズはいつでも取り出せる場所に置く必要があるのです。

収納場所のおすすめは玄関!

以上の話から、防災グッズの収納のポイントは「すぐに取り出して家を出れるようにする」ということです。

我が家では、玄関に収納しています。

玄関であれば非難するときにさっと持っていくことができます。なかなかに楽ですよ!

動画でもしゃべっているので確認してみてください。

投稿者プロフィール

佐藤 聖史
「片づけ生活」の代表で、このサイトの管理人です。主に当サービスの企画を考えたり、ブログの執筆を行っております。
このブログを読んだり、サービスを受けてくださる方の生活が今よりも少しでも良くなるようなお手伝いができればと思っております。

片付けをしてほしいのではなく、自分でできるようになりたいあなたのためのサービスです!

「片づけ生活」のサービスは「片付けをしてほしい」のではなく、「自分でできるようになりたい」あなたのためのサービスです。

講座や見学ツアー、個別指導などあなたに片付けの方法を伝え、自分で片付けられるようになるために、様々なサービスをそろえています。

さぁ、時間は限られています。今すぐ学びましょう